日光は中禅寺湖がおすすめ

こんにちは、いちご大好きめいめいです。

私は栃木県日光市へ旅行に行くのが好きです。ここ一年はコロナの影響で行けていなくて悲しいです。

皆さんは日光と言えばどこを思い浮かべますか?

日光東照宮や華厳の滝を思い浮かべる方が多いと思います。

そこで今回はおそらく一番には出てこない、私の大好きな中禅寺湖を紹介したいと思います。

自然がいっぱいで清々しい気持ちになれますよ!

コロナ禍でこの記事を出すのは恐縮ですが、人込みも少ないと思うのでぜひに行ってみてほしいです!

中禅寺湖って?

奥日光の入り口でいろは坂の途中にある湖です。

日本の中で25番目に大きい湖で、日本百景にも選定されています。

ちなみに日本で一番標高の高い所にある湖なんです。

ここの水が華厳の滝となって流れ落ちているんですよ。

男体山の噴火によってできた湖なので、男体山がよく見えます。紅葉シーズンには山の紅葉を楽しむことができます。

静かな湖畔でとてもゆったりとした時間を過ごすことができますよ。

近くにはお土産屋さんやお食事所もあり、遊覧船も定期的に運行しています。

アヒルさんボートでのんびり漕ぐのもいいですね。

遊覧船で湖を一周するもよし、他の場所への移動手段として使うのもよしです。

個人的に好きな過ごし方はあゆの塩焼きを食べながら中禅寺湖をゆっくり眺めるのが好きです。

英国大使館別荘記念公園

開館期間

4月

9時〜16時

5月~11月10日

9時〜17時

11月11日~11月30日

9時〜16時

休館日

6月~10月

無休

4月 、5月 、11月

月曜日

(祝日の場合、翌日以降に振り替え)

入館料

大人(高校生以上)

通常料金 200円

イタリア大使館共通券 300円

 

小人(4才~中学生)

通常料金 100円

イタリア大使館共通券 150円

実は中禅寺湖は外国人向けの避暑地として人気なスポットでした。

国際的にも有名な場所なんです。

英国大使館別荘は切り開かれた場所にあり、建物のシンプルさからもスタイリッシュな印象を受けます。

英国外交官、アーネスト・サトウの個人別荘が復元されており、入館料を払うと中に入ることができます。

私は後で紹介するイタリア大使館別荘にも入れる共通券の購入をお勧めします。

建物の中はサトウさんの生涯を紹介した展示や、建物の特徴などの説明がなされています。

この建物のものはどれも英国産のようで、さりげなく飾ってあるお皿や絵、カーテンや椅子なども気品を感じられます。

何より建物から眺める中禅寺湖は本当に美しいです。

湖畔より高めの位置にあることから視界が広がるような眺めになっていて、スッキリとした雄大な湖を感じることができます。

ちなみに中には金谷ホテルベーカリーが運営する『南4番Classic』という喫茶店があり、スコーンと紅茶を楽しむことができます。

スコーンにはクローデットクリームや栃木のイチゴを使用したジャムがついていて、とっても美味いしいです!

湖を見ながら食べるスコーンは、英国の貴族になった気分を味わえますよ。

お土産に紅茶のクッキーなどを購入することができます。

南4番Classic

開店日

記念公園と同じ

開店時間

4月、11月11日~11月30日

10時〜15時半

(ラストオーダー14時半まで)

5月~11月10日

10時〜16時半

(ラストオーダー15時半)

イタリア大使館別荘記念公園

 

開館期間

4月

9時〜16時

5月~11月10日

9時〜17時

11月11日~11月30日

9時〜16時

休館日

6月~10月

無休

4月 、5月 、11月

月曜日

(祝日の場合、翌日以降に振り替え)

入館料

大人(高校生以上)

通常料金 200円

英国大使館共通券 300円

 

小人(4才~中学生)

通常料金 100円

英国大使館共通券 150円

英国大使館別荘から徒歩5分ほどでたどり着けます。林に囲まれているのでお散歩向きです。

英国大使館別荘とは異なった趣で、林の中にあるログハウスのような印象です。外から見ても美しい木造建築ですが、中もまた素晴らしいんですよ…。

建築家で外交官のアントニン・レーモンドの設計した建物で、200円で中に入ることができます。

先程の英国大使館別荘で購入した共通券の使用が可能です。

もちろんこちらでも共通券を購入することができます。

中のものはもちろんイタリアの一級品で、英国より温かみがある感じです。

イタリアのおばあちゃんのお家に帰ってきた、そんな感覚を味わえます。

こちらの中から見る中禅寺湖はどちらかと言えば自然の温かさを感じることができます。

湖畔が見える場所に建てられているため、さざ波が揺れる様子が見えるんですよ。

建物の中にいても湖を近くに感じることができます。

しかもふらっと湖畔に歩いて行ける距離なので、プライベートビーチを見ているような感覚になります。

さりげなく桟橋が置いてあるところもインスタポイントが高いです。

こちらにも一応カフェはありますが、英国大使館別荘よりは少しこじんまりとした印象。湖よりも木々見ながら軽くコーヒーを楽しむ感じです。

Caffe Como(カフェ モコ)

開店日

記念公園と同じ

開店時間

4月、11月11日~11月30日

9時半〜15時

5月~11月10日

9時半〜16時

終わりに

私の大好きな中禅寺湖を紹介してみました。

魅力を伝えるお手伝いができれば幸いです。

ぜひ行ってみて日光の自然の豊かさを感じて欲しいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA