効率的な野菜の剥き方

こんにちは、めいめいです。

私は以前、学校給食センターで1日に8千食ほどのお昼を作る仕事をしていました。

給食を作ることは時間との戦いです。

いかに効率的に作業するか、人員配置に工夫するか、臨機応変な対応をするか…。

当時の経験が料理の時短につながっていると感じています。

「こうしたら時短になるんじゃないか」と日々試行錯誤しています。

その中で今回は皮むきの時短について考えてみました。

野菜の皮を剥くなら水道シンクで

にんじん、だいこん、じゃがいも…。野菜には皮がついているものがたくさんありますね。

そういった野菜は皮剥きが必須ですが、皆さんはどの場所で皮を剥きますか?

私は水道シンクで皮を剥くのが最も効率がいいと思います。

調理場の教え

皮剥きの場所は広く取る

作業台に大きな平バットを敷き、その上で皮むきをしていました。

大きさは事務デスクぐらいでしょうか?

ゆっくりやれば下にぽとりと落ちますが、早く皮を剥こうとすると意外と変なところに飛びます。

そこで必要なのが広い場所です。

でもこれらを聞いて『よし、平バットを購入しよう!』とはならないですよね。

保管も洗浄も大変です…。

お家への応用

キッチンを想像してみてください。だいたいシンクが一番大きくと思いませんか?

作業場の方が広いわよ!という方はうらやましいです…。

でも作業台は作業する場所として扱いましょう。

皮を落としてわざわざ汚す必要はありません。

皮を直にゴミ箱に落とすのもありだと思います。

それならある程度の口の大きさも確保できますね!

ただ個人的には生ゴミはビニールに入れてから捨てたい!そこで編み出した方法は以下の通りです。

手順

  1. 野菜を洗います
  2. シンクで全力で皮を剥きます(手の皮を剥かないように気をつけてくださいね)
  3. 剥き終わったらある程度皮をかき集めて小袋や三角コーナーに捨てます
  4. 土汚れなどが気になるならその後にシンクを軽くすすぐ
  5. 手を洗ってから野菜カットやお料理する
  6. お料理終了後、シンクも洗う(食器洗い後でももちろんOKです)

ポイント

  • 皮が落ちても気にしなくていい
  • 全力で皮を剥ける
  • 排水溝詰まりしない
  • シンクをきれいにする習慣がつく

・皮が落ちても気にしなくていい

シンクの中はそんなにきれいな場所ではないと思います。

野菜を洗ったりするとシンクは汚れますし、シンクに落ちた野菜ってなんとなくもう一度洗いませんか?

広さもあるので皮が飛んでもある程度大丈夫です。

・全力で皮を剥ける

皮を剥くことに集中することができ、スピードが出ます。

ただし手の皮は剥かないように、自分のスピードで剥いてくださいね。

自分の皮を剥くと痛いですからね…。

・排水溝詰まりしない

3で一度軽い片付けを入れています。

なぜならこのまま水を流すと排水溝の網に詰まるためです。

ここで排水溝の水はけが悪くなると、後の作業に影響が出る可能性があります。

シンクをシンクとして使えるように、その都度の片付けをしておきましょう。

少しの皮なら平気かもしれませんし、排水溝の網が深めのご家庭も大丈夫かもしれません。

迷ったらとりあえず片付けておくといいと思います。

・シンクをきれいにする習慣がつく

まな板や鍋は使ったら洗いますよね。シンクも使ったので、せっかくですし洗いましょう。

壁に皮が飛んでしまった時には、ついでに壁も洗っちゃいましょう。()

シンクを洗う習慣がもともとある人は特にプラマイゼロの項目ですね。

シンクを洗う習慣のない人にとってはデメリットに感じるかもしれません。

しかしここでほぼ毎回シンクを洗えばカビの発生がかなり減ります。

なによりきれいなシンクを毎日使えるのは気持ちがいいですよ〜!

道具にこだわる

スピード感をだすなら切れ味の良いピーラーが必須です。

 

私が愛用しているピーラーは貝印のT型ピーラーです。

公式ショップだと1320円(税込み)で購入可能です。

100円ショップのピーラーと比較すればもちろん高いですが、高いだけのことはあります。

程よい重みがあり面白いほどするんするん剥けますよ!

皮を剥いた後も薄く切るために使ったりもできます。

切れ味が良すぎて、気づかないうちに爪を剃ってしまったりします。

 

I型ピーラーだとTKGキッチンツール縦型ピーラーが良かったと思います。

I型だと上向き、下向きどちらの方向でも剥けるのでうまく扱うと作業効率が上がります。

先端がとがっているのでじゃがいもの芽取りなどにも使用できます。

 

どのピーラーも刃物には変わりないので取扱いには十分注意してください。

終わりに

現在、皮を剥くのに最適な場所はシンクだと私は考えています。

しかし私はまだまだお家料理のひよっこです。

もっと良い方法があればどしどし教えていただきたく存じます。

よろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA